転職・就職 転職ノウハウ

【不安な人へ】転職で解決できる悩みと、できない悩み【経験談】

【不安な人へ】転職で解決できる悩みと、できない悩み【経験談】

 

お悩み相談
今の職場は人間関係がこじれて居づらいから、転職したいな。
でも転職はやっぱり不安...。

 

こんにちは、キベリンブログです。

転職で悩みが解決できるかわからないと、なかなか1歩を踏み出せないですよね。

今回は、「転職で解決できる悩みと、できない悩み」について、紹介します。

 

【本記事の内容】

① 転職で解決できる悩み【即効性の問題 3選】

② 転職で解決できない悩み【会社員の問題 3選】

③ まとめ:悩み続けているなら、動き出すと心が軽くなる

 

海外転職や派遣エンジニア経験も含め、5回の転職をしてきました。

経験から、転職に関わる悩みを語っていきます。

 

① 転職で解決できる悩み【即効性の問題 3選】

① 転職で解決できる悩み【即効性の問題 3選】

① 転職で解決できる悩み【即効性の問題 3選】

 

職場の人間関係がうまくいかなかったり、やりたい仕事ができなかったりすると、「転職してみようかな」と考えることありますよね。

とはいえ、仕事をこなしながら実際に行動できるのは、ごく一部の人だけです。

 

転職で解決できる悩みがわかっていたら、動き出しやすいですよね。

そこで、「転職で解決できる悩み」を経験談も交えて紹介していきます。

 

【転職で解決できる悩み 3選】

❶ 上司のパワハラや合わない同僚との関係

❷ 給料や有給休暇・福利厚生などの待遇面

❸ 希望する仕事内容を選べる

 

❶ 上司のパワハラや合わない同僚との関係

イヤな上司とか特定の人物が原因なら、転職ですぐに解決できます。

仕事上のつながりがなくなれば、今後は一切会うこともなくなるからですね。

 

私は以前、上司のパワハラに遭い、精神的に苦しんでいたことがありました。

同僚も上司の息がかかったメンバーばかりで、完全に孤立していたんですよね。

 

でもこういった問題があったからこそ、自分のキャリアを考え直すきっかけになったし、転職へ向けての1歩を踏み出せました。

転職が決まったときは本当に嬉しかったし、転職先でパワハラに遭うこともありませんでした。

 

関連記事
【経験談】人間関係が原因でも、転職を我慢しなくていい理由とは
【経験談】人間関係が原因でも、転職を我慢しなくていい理由とは

  お悩み相談会社の人とうまくいかないから、転職しようかな。 でも人間関係を理由に辞めるのって、逃げるみたいでイヤだなぁ...。   こんにちは、キベリンブログです。 職場での人間 ...

続きを見る

 

❷ 給料や有給休暇・福利厚生などの待遇面

新卒での就職だと給料の相場はだいたい決まっているので、最初から希望額を得ることはできません。

でも転職の場合は、給料の金額を確認してから入社するかを決められます。

 

評価してもらえず給料が上がらなかった問題は、転職でのキャリアアップで解決できます。

私は「リクルートエージェント」の転職エージェントを使って、案件を紹介してもらいました。

 

質の良い案件は応募者を絞るため「非公開求人」なので、転職エージェントの登録者しか確認できません。

年収ベースで90万円ほどアップしたし、1週間休めるリフレッシュ休暇制度などの待遇面も充実していて、納得のいく転職ができました。

 

関連記事
転職エージェントを使って転職した感想【メリットデメリット】
転職エージェントを使って転職した感想【メリットとデメリット】

  お悩み相談転職エージェントを使うか悩んでいるけど、どんな感じなんだろう? 実際に利用した人の感想が聞きたいな。   こんにちは、キベリンブログです。 転職をサポートしてくれる転 ...

続きを見る

 

❸ 希望する仕事内容を選べる

会社の体制や組織の都合で、同じ仕事しか回されないことはよくありますよね。

下流工程ばかりの業務とか、スキルが身につかず成長の機会がない悩みは多いです。

 

転職するときは、あなたが担当する仕事内容は入社前に明確になっています。

希望する仕事内容でなければ入社しなければ良いので、仕事を選べるんですよね。

 

経験は資産になるし、キャリアに合わせて仕事の内容を選ぶことは、大切な選択になってきます。

転職なら仕事内容を選べるので、今の仕事に対する悩みを解消できますよ。

 

② 転職で解決できない悩み【会社員の問題 3選】

② 転職で解決できない悩み【会社員の問題 3選】

② 転職で解決できない悩み【会社員の問題 3選】

 

転職で解決できる悩みがある一方で、解決できない悩みもあります。

「会社員」というくくりだと、どうしても切り離せない問題ですね。

 

どういった悩みだと解決が難しいのか、具体的に紹介していきます。

 

【転職で解決できない悩み 3選】

❶ 尊敬できる上司や性格の合う同僚など、人間関係は自分で選べない

❷ 水準以上の希望額の給料を得るには、スキルや資格・実績を示せないと難しい

❸ 希望通りの仕事を、ずっと担当できるとは限らない

 

❶ 尊敬できる上司や性格の合う同僚など、人間関係は自分で選べない

特定の人物からの問題は転職で解決できますが、転職しても一緒に仕事をする人を選ぶことはできません。

面接で上司になる人と会える可能性は高いものの、わずかな時間で人となりを判断するのは難しいですよね。

 

仮に転職先で尊敬できる上司を見つけて異動を願い出ても、かなう可能性はあまり高くないはず。

会社は利益を出さないと存続できない前提である以上、仲良し集団だけで仕事をするというわけにもいきません。

 

人間関係を選べない問題は、「個人」での働き方にシフトしていけば解決できます。

個人での働き方を目指すなら、「正社員 → 派遣 → フリーランス」と段階を踏むと、無理なく変えやすいですね。

 

関連記事
【経験談】フリーランスになる前に、派遣を経験すべき7つの理由
【経験談】フリーランスになる前に、派遣を経験すべき7つの理由

  お悩み相談フリーランスになって自由に働きたいけど、やっぱり不安だなぁ...。   こんにちは、キベリンブログです。 フリーランスで働く人も増えていますが、保障もなくて不安ですよ ...

続きを見る

 

❷ 水準以上の希望額の給料を得るには、スキルや資格・実績を示せないと難しい

「今の会社の給料が低いから、それより高ければ良い」くらいの希望なら、わりと簡単に転職で解決できます。

でも、相場よりも高い水準以上の給料を求める場合、会社に相応の利益をもたらす人材だと示さなければなりません。

 

・他の人と差別化できるスキル

・認知度のある高度資格の取得

・組織をうまく導けるリーダー経験の実績

 

上記のような価値のある能力を面接でわかってもらえないと、水準以上の給料は難しいですね。

スキルと給料の水準を知るなら、リクルートエージェントなどの転職エージェントに相談しましょう。

 

❸ 希望通りの仕事を、ずっと担当できるとは限らない

転職してしばらくは、希望通りの仕事を担当できることがほとんどです。

でも、ずっとやりたい仕事ができるとは限りません。

 

利益が上がらなかったり、市場の状況が変われば、違う仕事に回されることもあります。

会社員として働く以上は、避けられない問題ですね。

 

そういったときに異動の希望が通らない状況に備えて、いつでも転職できる準備をしておくと精神的に強いです。

例えばエンジニアなど他の会社でもスキルが通用する職種なら、雇用の流動性は高いし、転職回数が増えても問題にはなりません。

 

③ まとめ:悩み続けているなら、動き出すと心が軽くなる

③ まとめ:悩み続けているなら、動き出すと心が軽くなる

③ まとめ:悩み続けているなら、動き出すと心が軽くなる

 

本記事では、「転職で解決できる悩みと、できない悩み」を紹介しました。

ポイントをまとめます。

 

【転職で解決できる悩み 3選】

❶ 上司のパワハラや合わない同僚との関係

❷ 給料や有給休暇・福利厚生などの待遇面

❸ 希望する仕事内容を選べる

 

【転職で解決できない悩み 3選】

❶ 尊敬できる上司や性格の合う同僚など、人間関係は自分で選べない

❷ 水準以上の希望額の給料を得るには、スキルや資格・実績を示せないと難しい

❸ 希望通りの仕事を、ずっと担当できるとは限らない

 

転職で解決できる悩みは、「即効性」のある問題です。

パワハラなど特定の人物による影響や、やりたくない仕事ばかり回される環境が原因の場合などですね。

 

一方で、「会社員」であることの制限が悩みにつながっている場合は、転職で解決するのは難しくなります。

長期的な視野でみて、すこしずつ「個人」での働き方にシフトしていきましょう。

 

私はパワハラで悩み、精神的にとてもつらい状況が続きましたが、転職活動に動き出すと心が軽くなっていきました。

悩み続けているなら、まずは1歩を踏み出すことで変わっていきます。

 

【行動のステップ】

・STEP1 : 転職エージェント(リクルートエージェントなど)を使って転職活動する

・STEP2 : 即効性のある問題で悩んでいるなら、転職して環境を変える

・STEP3 : 転職後に会社員の制限が悩みにつながるなら、個人での働き方にシフトしていく

 

「転職」には少なからずリスクはありますが、「転職活動」にリスクはありません。

あなたの市場価値や質の良い非公開求人を確認して、「これくらいの条件で転職できるんだ」と知ることは、安心材料になるんですよね。

 

ひとつの会社だけに依存しない選択肢があると、先行きの不安を圧倒的に減らせます。

実際に転職して感じたのは、転職経験が自信になったし、資産にもなるということですね。

 

悩みは思っているだけでは解消できません。

動き出すことで、変えられるはずです。

 

関連記事
転職エージェントを使って転職した感想【メリットデメリット】
転職エージェントを使って転職した感想【メリットとデメリット】

  お悩み相談転職エージェントを使うか悩んでいるけど、どんな感じなんだろう? 実際に利用した人の感想が聞きたいな。   こんにちは、キベリンブログです。 転職をサポートしてくれる転 ...

続きを見る

関連記事
【経験談】人間関係が原因でも、転職を我慢しなくていい理由とは
【経験談】人間関係が原因でも、転職を我慢しなくていい理由とは

  お悩み相談会社の人とうまくいかないから、転職しようかな。 でも人間関係を理由に辞めるのって、逃げるみたいでイヤだなぁ...。   こんにちは、キベリンブログです。 職場での人間 ...

続きを見る

関連記事
【経験談】フリーランスになる前に、派遣を経験すべき7つの理由
【経験談】フリーランスになる前に、派遣を経験すべき7つの理由

  お悩み相談フリーランスになって自由に働きたいけど、やっぱり不安だなぁ...。   こんにちは、キベリンブログです。 フリーランスで働く人も増えていますが、保障もなくて不安ですよ ...

続きを見る

 

-転職・就職, 転職ノウハウ
-

© 2020 Kiberin Blog