賃貸契約・退去 生活ハック

【賃貸】一人暮らしの内見で、見るべきポイント20選【要チェック】

2022/01/17

【賃貸】一人暮らしの内見で、見るべきポイント20選【要チェック】

 

お悩み相談
賃貸の内見(内覧)に行ったら、見るべきポイントって何があるかな??

 

こんにちは、キベリンブログです。

内見の時間は限られているので、ポイントは押さえておきたいですよね。

今回は、「一人暮らしの内見で、見るべきポイント20選」について紹介します。

 

【本記事の内容】

① 内見時に部屋の外で見るべき項目【7つのポイント】

② 内見時に部屋の中から確認する項目【13のポイント】

③ まとめ:ポイント20選をチェックして、入居した後の後悔を減らそう

 

賃貸で裁判を起こしたりするなど、業界のことを学んできました。

経験から、部屋の内外で確認する「20のポイント」を語っていきます。

 

① 内見時に部屋の外で見るべき項目【7つのポイント】

① 内見時に部屋の外で見るべき項目【7つのポイント】

① 内見時に部屋の外で見るべき項目【7つのポイント】

 

部屋探しのときに不動産屋と一緒に物件を見にいくことを、「内見(内覧)」と呼んでいます。

内見に行ったときは、「部屋の外」「部屋の中」で見ておくポイントがあります。

 

まずは、部屋の外で見る内容から紹介していきますね。

 

【部屋の外からチェックするべき、7つのポイント】

❶ 近所で大きな建物の工事がないか

❷ 騒音の張り紙がないか

❸ ゴミ捨て場は汚くないか

❹ 郵便受け(ポスト)から盗まれないか

❺ 宅配ボックスはあるか

❻ 物件に管理人は常駐しているか

❼ 上下左右の部屋に人が住んでいるか

 

それぞれ見ていきましょう。

 

❶ 近所で大きな建物の工事がないか

私も経験があるのですが、かなり重要なポイントですね。

大きめのマンションの新築工事が始まると、1~2年は続いたりします。

 

工事は日曜と祝日は休みますが、「月曜から土曜の、朝8時から17時くらいまで」は作業することが多いです。

工事の騒音以外にも、作業員から部屋が見えたり、粉塵が発生する場合には相当なストレスになります。

 

近所に広めの空き地がある場合は、要注意ですね。

リモートワークによる在宅での仕事など、部屋にいることが多い場合はやめた方がいいかもしれません。

 

❷ 騒音の張り紙がないか

集合住宅で騒音はつきものですが、大きな悩みのひとつですよね。

マンションの掲示板などに騒音の張り紙が張られていないか、確認しておきましょう。

 

❸ ゴミ捨て場は汚くないか

ゴミ捨て場の状態を見ることで、住人のマナーや管理がきちんとされているかが分かります。

臭いなども含め、以下のような点をチェックしておきましょう。

【ゴミ捨て場のチェック】

・きちんと分別されているか?

・24時間いつでも捨てられるのか?

・カラスに荒らされるような場所でないか?

 

❹ 郵便受け(ポスト)から盗まれないか

マンションやアパートの郵便ポストから郵便物が盗まれる被害は、わりと起きているんですよね。

ポストに鍵がついているかも含め、盗まれやすい構造になっていないか見ておきましょう。

 

❺ 宅配ボックスはあるか

Amazonや楽天をよく使うなら、宅配ボックスがあると安心だし便利です。

あったら荷物が入る大きさや個数なども確認しておきましょう。

 

❻ 物件に管理人は常駐しているか

大きめのマンションだと、管理人が住み込みで常駐していることもあります。

「午前中だけ」など特定の時間しかいない場合もあるので、管理人がいるのかチェックしておきましょう。

 

❼ 上下左右の部屋に人が住んでいるか

周囲の部屋が空室だと、生活音による騒音の不安はかなり軽減します。

不動産屋に聞いたり、隣人の部屋の郵便受けがテープで塞がれているかなど、確認しておきましょう。

 

② 内見時に部屋の中から確認する項目【13のポイント】

② 内見時に部屋の中から確認する項目【13のポイント】

② 内見時に部屋の中から確認する項目【13のポイント】

 

続いて、部屋の中で確認する内容を見ていきましょう。

 

【部屋の中でチェックするべき、13のポイント】

❽ コンロ・給湯器は「ガス or 電気」か

❾ 電気のアンペア数はいくつか

❿ 水道(蛇口)は「レバー型 or ひねるタイプ(2ハンドル)」のどちらか

⓫ エアコンの年式は何年製か

⓬ 排水口から臭いはないか

⓭ 日当たりと窓の方角はどんな感じか

⓮ ベランダに臭いやプラバシーなどに問題ないか

⓯ 湿気がたまる場所にカビが生えていないか

⓰ 防音性は強そうか

⓱ 収納棚などのスペースは使いやすいか

⓲ 天井の高さに問題ないか

⓳ 携帯(スマホ)やネットの電波状況が悪くないか

⓴ 鍵の種類は防犯性が高いか

 

こちらも順番に見ていきます。

13個と多いので、必要なところだけ読んでみてくださいね。

 

❽ コンロ・給湯器は「ガス or 電気」か

コンロは「ガスコンロ」と「IH(電気)コンロ」があり、給湯には「ガス給湯器」と「電気給湯器」があります。

どちらのタイプか、それぞれ確認しておきましょう。

 

❾ 電気のアンペア数はいくつか

アンペア数は入居後に希望すれば変えられますが、事前にチェックしておきましょう。

「スマートメーター」が導入されている部屋なら、アンペア数の変更はより簡単にできますよ。

 

ひとり暮らしの部屋は「20アンペア or 30アンペア」が多いですが、オール電化(コンロも給湯器も電気)だと「40アンペア」など高めになります。

「供給地点特定番号」も知っておくとスムーズに電気の契約ができるので、確認できたらしておくと安心です。

 

❿ 水道(蛇口)は「レバー型 or ひねるタイプ(2ハンドル)」のどちらか

築年数が浅いと「レバー型」が多いのですが、古い場合は「ひねるタイプ(湯と水が分かれている2ハンドル)」もあります。

キッチンとバスルームそれぞれの水道を見ておきましょう。

 

温度設定できない給湯器だと、「ひねるタイプ(2ハンドル)」は湯温と水量の調整がちょっと面倒になりますね。

 

⓫ エアコンの年式は何年製か

見落としがちの項目ですが、エアコンの吹き出し口の下あたりに「製造年」が書かれたシールが貼られています。

いつ製造されたエアコンなのか、確認しておきましょう。

 

エアコンの法的な耐用年数は「6年」です。

でも実際のところ、6年以上前のエアコンもわりと多いんですよね。

 

10年経過していて相談しても対応してくれない場合は、検討した方が良いかもしれません。

動作確認できるなら、カビの臭いや室外機の音などもチェックしておきましょう。

 

⓬ 排水口から臭いはないか

浴室や洗濯機、キッチンの排水口から臭いがないかチェックしましょう。

換気扇を回したタイミングで排水口から風が出てきたりすると、臭いが酷くなることもあります。

 

⓭ 日当たりと窓の方角はどんな感じか

日当たりの感じと、スマホのコンパスなどで窓の方角を調べておきましょう。

一番人気は日中に日が当たる「南向き」で、次は午前中に日が当たる「東向き」ですね。

 

なお、季節によって太陽の角度も変わるので、部屋への光の入り方も変わってきます。

このあたりも考慮しておくと安心ですね。

 

⓮ ベランダに臭いやプラバシーなどに問題はないか

ベランダは実際に出てみると、わかることも多いです。

以下のような内容をチェックしておきましょう。

【ベランダのチェック】

・タバコの臭いがしないか?

・隣のベランダにゴミが散乱していないか?

・部屋の中が見えにくく、カーテンを開けていられるか?

・洗濯物が問題なく干せそうか?

 

隣人からゴミの臭いを感じたりすると、夏場などは虫が寄ってきたりします。

そういった状況なら避けた方がいいですね。

 

⓯ 湿気がたまる場所にカビが生えていないか

クローゼットの奥や浴室など、湿気がたまる場所にカビが生えていないか確認しましょう。

特に北向きや風通しの悪い部屋は、壁の変色などにも気をつけた方が良いですね。

 

⓰ 防音性は強そうか

壁や床を軽くコンコン叩いてみて、軽い音が響いたら騒音には弱いです。

騒音が気になる人はかなりストレスになるので、必ずチェックしておきましょう。

 

※防音に強い部屋の詳しい内容は、「【賃貸】防音性と家賃を重視する、一人暮らしの部屋の選び方【3選】」をご覧ください。

 

⓱ 収納棚などのスペースは使いやすいか

クローゼットやキッチン周りなどの収納棚のスペースと使い勝手が悪くないか調べておきましょう。

収納扉の開閉音がうるさかったりすると隣人にも響くので、騒音の発生源にならないか要注意ですね。

 

⓲ 天井の高さに問題ないか

天井が高いと開放感がありますが、電球が切れたときに交換が大変だったりします。

逆に、天井が低いと圧迫感で狭く感じるので、問題のない高さか確認しておきましょう。

 

⓳ 携帯(スマホ)やネットの電波状況が悪くないか

使っているスマホやモバイルWiFiを持参して、部屋の中で電波の状態が悪くないかチェックしましょう。

特に「楽天モバイル」は屋内だと弱い傾向もあるので、調べておくと安心です。

 

※楽天モバイルで節約できる理由は、「【固定費節約】楽天モバイルで支出が減る3つの理由【年3万以上】」で紹介しています。

 

⓴ 鍵の種類は防犯性が高いか

これも忘れがちですが、部屋のカギの種類を確認しておきましょう。

おもに以下の2つのタイプがあります。

【おもな鍵の種類】

・シリンダーキー : 側面がギザギザしていて、防犯性の低い鍵(価格は安い)

・ディンプルキー : 表面に丸いくぼみがあり、防犯性の高い鍵(価格も高い)

 

鍵を写真に撮っておくと、鍵交換する場合も交換されたことがわかるので安心ですよ。

 

③ まとめ:ポイント20選をチェックして、入居した後の後悔を減らそう

③ まとめ:ポイント20選をチェックして、入居した後の後悔を減らそう

③ まとめ:ポイント20選をチェックして、入居した後の後悔を減らそう

 

本記事では、「一人暮らしの内見で、見るべきポイント20選」を紹介しました。

ポイントをまとめます。

 

【部屋の外からチェックするべき、7つのポイント】

❶ 近所で大きな建物の工事がないか

❷ 騒音の張り紙がないか

❸ ゴミ捨て場は汚くないか

❹ 郵便受け(ポスト)から盗まれないか

❺ 宅配ボックスはあるか

❻ 物件に管理人は常駐しているか

❼ 上下左右の部屋に人が住んでいるか

 

【部屋の中でチェックするべき、13のポイント】

❽ コンロ・給湯器は「ガス or 電気」か

❾ 電気のアンペア数はいくつか

❿ 水道(蛇口)は「レバー型 or ひねるタイプ(2ハンドル)」のどちらか

⓫ エアコンの年式は何年製か

⓬ 排水口から臭いはないか

⓭ 日当たりと窓の方角はどんな感じか

⓮ ベランダに臭いやプラバシーなどに問題ないか

⓯ 湿気がたまる場所にカビが生えていないか

⓰ 防音性は強そうか

⓱ 収納棚などのスペースは使いやすいか

⓲ 天井の高さに問題ないか

⓳ 携帯(スマホ)やネットの電波状況が悪くないか

⓴ 鍵の種類は防犯性が高いか

 

内見は短い時間でいろいろ見なければならないので、ちょっと大変ですよね。

何件もの物件を回るときは、さらに苦労します。

 

部屋に入った瞬間に「この部屋はないな。。」と感じたら、すぐ内見をやめてOKです。

「住んでも良さそう」と感じた部屋に絞って、ポイント20選をチェックしてみてくださいね。

 

 

関連記事
【引越し準備】やることリスト9選!【手続き・荷作り・退去対策】
【引越し準備】やることリスト9選!【手続き・荷作り・退去対策】

  お悩み相談引越し前って、やること多くて大変...。 やるべきリストとかないかな??   こんにちは、キベリンブログです。 引越しは手続きとかたくさんあって、漏れを防ぐリストは必 ...

続きを見る

関連記事
【10万円以下】賃貸の初期費用を安くする部屋探し方法【実績公開】
【10万円以下】賃貸の初期費用を安くする部屋探し方法【実績公開】

  お悩み相談消毒料やら仲介手数料やらで、どうして賃貸の初期費用ってこんなに高いんだろう...。 なんとか安く部屋を探す方法ってないのかな??   こんにちは、キベリンブログです。 ...

続きを見る

関連記事
【賃貸】契約の更新料は、支払い義務があるのか?【法律なし】
【賃貸】契約の更新料は、支払い義務があるのか?【法律なし】

  お悩み相談もうすぐ、この部屋も契約更新の時期か...。 更新料で家賃1ヶ月分も払いたくないけど、やっぱり払わなきゃいけないのかな?   こんにちは、キベリンブログです。 賃貸契 ...

続きを見る

 

-賃貸契約・退去, 生活ハック
-

© 2020 Kiberin Blog