海外転職・移住 英語

【独学の英語学習法】留学なしで海外転職できた引きこもり勉強方法

2020/07/08

【独学の英語学習法】留学なしで海外転職できた引きこもり勉強方法

 

お悩み相談
海外転職へ向けて英語を話せるようになりたいけど、独学でできる効果的な勉強方法を知りたいな。

 

こんにちは、キベリンブログです。

「留学や英会話スクールに通うことなく、独学で英語を身につけたい!」

そんな人に向けて今回は、「留学なしで海外転職できた、引きこもりでの英語勉強法」を紹介します。

 

【本記事の内容】

① 私の英語レベルと、英語学習のメリット

② 留学なしで海外転職を実現した、引きこもりの英語勉強法【完全独学 + 低コスト】

③ まとめ:英語学習は、成長を実感できたら続けられる【引きこもり・ニートでも可能】

 

「留学経験なし + 完全独学」で英語を勉強し、ITエンジニアとして海外転職しました。

お金をかけず、独学で英語が話せるようになった学習方法を、紹介していきます。

 

① 私の英語レベルと、英語学習のメリット

① 私の英語レベルと、英語勉強によるメリット

① 私の英語レベルと、英語勉強によるメリット

 

私の英語のレベルを紹介

・ITエンジニアとして、海外転職

・TOEICスコアは、815点

・留学経験なし

 

ネイティブのようにペラペラではないですが、日常会話はOKというレベルですね。

海外転職のときは英語で面接を受けましたが、英語面接にも対応できました。

 

日常会話レベルは、決して高いレベルではありません。

誰でも独学で、到達できます。

 

英語を勉強したことによるメリット

・海外転職という選択肢を選べる

・海外旅行をするときに役立つ

・英語のサイトや情報を、抵抗なく使える

 

【海外転職という選択肢を選べる】

正直に言えば、英語ができなくても海外転職はできます。

海外でも日本人相手にビジネスする会社なら、「日本語だけでOK」というところも、東南アジアでは多いです。

 

とはいえ、もちろん英語ができた方が、選択の幅が広がるのは事実です。

 

今後の日本の先行きは、人口が減っていく一方なので、市場(マーケット)も小さくなっていきます。

そんなときに海外の転職市場も選べるのは、かなり大きな強みになります。

 

【海外旅行をするときに役立つ】

こちらも正直に言うと、英語ができなくても海外旅行はできます。

英語ができないながらにコミュニケーションしようとするのも、楽しかったりします。

 

でも、トラブルが起こったときは、やはり英語ができると役に立ちます。

 

【英語のサイトや情報を、抵抗なく使える】

日本語は日本でしか使われない言語ですし、どうしても情報量が限られます。

英語に慣れると、海外の英語サイトから情報を使えるようになるので、メリットが大きいです。

 

情報量が圧倒的に多いので、かなり有益ですね。

 

② 留学なしで海外転職を実現した、引きこもりの英語勉強法【完全独学 + 低コスト】

② 留学なしで海外転職を実現した、引きこもりの英語勉強法【完全独学 + 低コスト】

② 留学なしで海外転職を実現した、引きこもりの英語勉強法【完全独学 + 低コスト】

 

では、私が行った英語勉強法を紹介していきます。

「引きこもりやニートの状態で、独学でも英語は身に付くことを証明したい」という思いがありました。

 

そのため、以下を条件として勉強法を探しました。

【引きこもり・ニートの英語勉強法の条件】

・留学なし

・英会話スクールなし

・完全独学

・低コスト

 

上記の条件のもと、いろいろな英語の学習に手を出しました。

その中から、「最も効果的だった3つの英語勉強法」を紹介していきますね。

 

【引きこもり・ニートでの英語勉強法 3選】

 

1. 英語耳

 

英語耳」と言っておきながら、発音をゼロからしっかりと学ぶ本です。

「発音ができるとリスニングができる」ということを、説いています。

 

ただし、実際に継続してやってみないと、効果は分かりません。

ですが、正しい発音ができるようになると、本当にリスニング力もついてきます。

 

英語耳」では発音記号ごとに、口や舌の動かし方をイラスト付きで解説しています。

音声を聞きながら、正しい発音の方法で何度も何度も繰り返していると、ネイティブのような発音が定着していきます。

 

「R」と「L」の発音は、音の違いが難しいと言われますよね。

英語耳」で学ぶと違いが分かるようになり、あなたも正しく発音できるようになりますよ。

 

レベルアップには、定着させることが必須です。

毎日とにかく口に出して、継続することが大切です。

 

2. どんどん / スラスラ話すための瞬間英作文トレーニング

 

 

「日常英会話に必要な英語力は、中学生レベルで十分」と、よく言われますよね。

瞬間英作文トレーニング」を使うと、単純に言葉通りの意味でないことが実感できます。

 

なぜなら、「理解できること」と「瞬間的に使えること」は違うからですね。

瞬間英作文トレーニング で、その意味がわかります。

 

瞬間英作文トレーニングでは、「単純な日本語の例文を聞いて、中学レベルの英語で瞬間的に口に出す」というトレーニングを、ひたすらに繰り返します。

 

最初は、日本語の例文を聞いてもすぐに英語が出てこないので、苦しいです。

しかし、瞬間的に口に出すことを意識していると、考える時間が短くなり、成長を実感できるようになります。

 

ただし、文章そのものを暗記しないように注意しましょう。

 

瞬間英作文は、文章を素早く組み立てるトレーニングです。

文章を暗記してしまうと、意味がありませんので。

 

ちなみに、瞬間英作文トレーニングのシリーズは何冊も出ています。

ですが、「どんどん」「スラスラ」の2冊だけで十分です。

 

「どんどん」では、ページごとに決まった文型を繰り返し練習して、定着させます。

「スラスラ」では、文型がシャッフルされて出てくるので、瞬発力を鍛えます。

 

3. NHKラジオ英会話

 

ラジオ英会話」は各放送15分、月曜から金曜の週5回放送されているので、習慣化するのに都合が良いです。

NHKのホームページからでも、無料で聞けます。

 

ラジオ英会話は、会話をもとに英会話を学びます。

その中で、「オーバーラッピング」「シャドーイング」を、とにかく繰り返すことが最も有効です。

 

・オーバーラッピング:スクリプトを見ながら、音声に合わせて口に出す

・シャドーイング:スクリプトを見ずに、音声の後から追いかけるように口に出す

 

まずはオーバーラッピングで練習してから、次にシャドーイングを行うという感じです。

 

とにかく声に出して、そっくり真似るように繰り返しましょう。

英語のリズムとリスニング力が鍛えられます。

 

テキストはなくても、ラジオは聞けます。

しかし、テキストがあると「オーバーラッピング」と「シャドーイング」がじっくり行えます。

 

効果と成長を実感できますよ。

 

座学だと飽きてしまって続かないなら、「DMM英会話」など気軽に始めやすいオンライン英会話を試してみましょう。

会話することで、実践的な経験も積めますので。

DMM英会話 は、1レッスン(25分)で「105円(※税込)」とコストも安いです。(初月 50%OFF の特典)

毎日レッスンがあれば、習慣化もしやすいですよね。

"0円" で体験レッスンをやっているので、まずは無料で試してみて判断しましょう。

 

③ まとめ:英語学習は、成長を実感できたら続けられる【引きこもり・ニートでも可能】

③ まとめ:英語学習は、成長を実感できたら続けられる【引きこもり・ニートでも可能】

③ まとめ:英語学習は、成長を実感できたら続けられる【引きこもり・ニートでも可能】

 

本記事では、「留学なしで海外転職できた、引きこもりでの英語勉強法」を紹介しました。

引きこもり・ニートの英語勉強法をまとめます。

 

【引きこもり・ニートでの英語勉強法 3選】

 

どれも書籍代しかかからない、低コストで手軽な勉強方法です。

しかし、多くの人には継続することが難しいかもしれません。

 

なぜなら、以下の理由があるからです。

・この勉強法そのものは、そこまで面白くはない

・手軽なので途中でやめたとしても、損をすることはない

 

なぜ私が続けられたかというと、「成長を実感できたから」です。

「とにかく口に出す、声に出す、音読する」ことを中心に、毎日1時間の勉強を続けました。

 

「1か月」続けても、そこまで効果は感じられませんでした。

「2か月」続けると、少しだけ変化が感じられるようになりました。

 

「3か月」続けたら、

・英語らしいネイティブのような発音が、できるようになった

・話したい言葉が瞬間的に、英語で口をついて出てくるようになった

・英語のリズムが、実感できるようになった

 

明らかに、成長を実感できました。

「成長を実感 → 楽しくなる → 習慣化」のループで、継続できるようになります。

 

語学は勉強の効果が感じられるまで、時間がかかります。

それまでは苦しいですが、どうしても一定期間の継続は必須です。

 

続けることさえできれば、日常会話レベルの英語は必ずできるようになりますよ。

たとえ、引きこもりやニートだったとしてもです。

 

まずは1か月を目標にして、スタートしてみてください。

繰り返しますが、続けることさえできれば、英語は身につきますので。

 

 >> オンライン英会話 No.1 の「DMM英会話」なら、365日いつでもレッスン可能(無料体験レッスン実施中)

 

関連記事
TOEIC800点以上までの勉強時間と学習方法3選【海外転職】
TOEIC800点以上を取る勉強時間と学習方法3選【海外転職】

  お悩み相談海外転職にも役立つから、TOEICで800点以上取っておきたいけど、どれくらいの勉強時間が必要なんだろう?   こんにちは、キベリンブログです。 英語の資格で最も一般 ...

続きを見る

人気記事 海外移住するのに最も簡単な方法とは?【海外転職・現地就職】

人気記事 ビジネス英語で海外転職に役立った参考書3選【会話・メール・単語】

-海外転職・移住, 英語

© 2020 Kiberin Blog