海外転職ノウハウ 海外転職・移住

海外移住するのに最も簡単な方法とは?【海外転職・現地就職】

2020/07/20

海外移住するのに最も簡単な方法とは?【海外転職・現地就職】

 

お悩み相談
日本の生活に疲れちゃったし、英語できないけど海外移住してみたいな...。
海外移住するのに一番簡単な方法って、やっぱり留学なのかな??

 

こんにちは、キベリンブログです。

海外移住と聞くとハードルが高いイメージがありますが、人生で一度は経験してみたいですよね。

今回は、「海外移住するのに最も簡単な方法」について、紹介します。

 

【本記事の内容】

① 海外移住するのに、最も簡単な方法とは?【海外転職・現地就職】

② 海外転職・現地就職が海外移住に簡単な理由【3選】

③ 海外移住したいなら、海外転職・現地就職が簡単で低リスク【結論】

 

人生で一度は海外移住を経験したいと思い、海外転職して移住を実現しました。

経験をベースに、海外移住するための方法について語っていきます。

 

① 海外移住するのに、最も簡単な方法とは?【海外転職・現地就職】

① 海外移住するのに最も簡単な方法とは【海外転職・現地就職】

① 海外移住するのに最も簡単な方法とは【海外転職・現地就職】

 

「海外移住してみたい!」と思ったら、実現する方法として何を思い浮かべますか?

「留学、ワーキングホリデー、長期旅行、国際結婚...」など、いろいろありますよね。

 

その中で、語学に不安があったら、やっぱり「留学」を最初に考えるのではないでしょうか?

 

しかし、海外移住を目的とするなら、留学はリスクが高いです。

なぜなら、以下のような理由があるからです。

【留学のリスクが高い理由】

・学費がかかる

・自分からお金を支払っている分、海外が向いていないと思っても、途中でやめにくい

・引き続き海外に滞在したいと思ったら、そのときに仕事を探さなければならない

 

海外移住が一番簡単でリスクが低い方法は、海外転職・現地就職

では、海外移住するのに最も簡単で、かつリスクが低い方法とは何でしょうか?

その方法は、「海外転職・現地就職」です。

 

他の方法に比べて、海外移住に関わるいろんなハードルやリスクを、とにかく下げられます。

 

その理由を、次のパートで見ていきましょう。

 

② 海外転職・現地就職が海外移住に簡単な理由【3選】

② 海外転職・現地就職が海外移住に簡単な理由【3選】

② 海外転職・現地就職が海外移住に簡単な理由【3選】

 

なぜ「海外転職・現地就職」が海外移住をする方法として最も簡単なのか、理由を解説していきます。

 

理由1 : 転職先・就職先の会社が、就労ビザを取得してくれる

理由2 : 現地通貨を稼げるので、多額の貯金がなくても移住できる

理由3 : 支払いは生活費だけなので、留学などに比べてリスクが少ない

 

理由1 : 転職先・就職先の会社が、就労ビザを取得してくれる

まず、海外に長期で滞在するためには、「ビザ」が必要になります。

これが海外移住のハードルで大きなものの1つであり、現地で働ける就労ビザは、要件が厳しいです。

 

個人で就労ビザを取ろうとすると、かなり難しいのが実情です。

しかし、海外の会社に転職・就職すれば、ビザの取得はその会社が行ってくれます。

 

会社から言われた書類を準備すれば良いので、大きなハードルである「ビザ取得」を簡単に越えられます。

基本的な必要書類の例としては、以下のとおりです。

【ビザ取得に必要な書類の例】

・パスポート

・顔写真

・英文履歴書

・大学など学歴を証明する英文の卒業証明書、成績証明書

 

理由2 : 現地通貨を稼げるので、多額の貯金がなくても移住できる

海外の会社に就職するので、働いてすぐに現地通貨の収入を得られます。

なので、大きな額の貯金がなくても、海外移住できます。

 

もちろん、渡航して生活を始めるための初期費用は準備が必要です。

しかし、他の方法に比べれば、ずっと少なくて済みますよね。

 

会社によっては、渡航費や住居費を補助してくれるところもあります。

その場合は、さらに負担を軽くできますね。

 

理由3 : 支払いは生活費だけなので、留学などに比べてリスクが少ない

海外の会社に就職すれば、自分から払う支出は「生活費だけ」です。

もし実際に生活してみて海外が向いていないと感じたときや、健康面での不安が理由で日本へ帰国したいと思った場合は、帰国しやすいです。

 

例えば、留学では学費など自分からお金を払っているし、収入もありません。

すると「損してしまう」と感じてしまうので、途中でやめにくく、リスクが高いです。

 

お金に対するリスクが少ないので、精神的に与える負担も軽くなります。

 

※【補足】マレーシア・クアラルンプールの移住情報と体験談は、「【海外移住ガイド】マレーシア・KLの移住情報と体験談【基礎編】」で紹介しています。

関連記事
【海外移住ガイド】マレーシア・KLの移住情報と体験談【基礎編】
【海外移住ガイド】マレーシア・KLの移住情報と体験談【基礎編】

  お悩み相談マレーシアは海外移住で人気だけど、実際のところどうなんだろう? メリットの情報は多いから、デメリットも知りたいな。   こんにちは、キベリンブログです。 海外移住ラン ...

続きを見る

③ 海外移住したいなら、海外転職・現地就職が簡単で低リスク【結論】

③ 海外移住したいなら、海外転職・現地就職が簡単で低リスク【結論】

③ 海外移住したいなら、海外転職・現地就職が簡単で低リスク【結論】

 

本記事では、「海外移住するのに最も簡単な方法」を紹介しました。

ポイントをまとめます。

 

【海外転職・現地就職が海外移住に簡単な理由】

理由1 : 転職先・就職先の会社が、就労ビザを取得してくれる

理由2 : 現地通貨を稼げるので、多額の貯金がなくても移住できる

理由3 : 支払いは生活費だけなので、留学などに比べてリスクが少ない

 

海外移住には「海外転職・現地就職するのが簡単」とは言っても、「海外転職なんて、大したスキルもない自分は採用してもらえない...。」と思うかもしれません。

 

でも、日本と違って海外では、「日本人であることの強み」を活かせます。

 

もちろん、地域によってこれだけでは難しいことは、事実です。

例えば、欧米では「その人でないとできない、専門性のあるスキル」がなければビザが発行されないので、かなりハードルは高いです。

 

しかし、東南アジアなどの地域は、ビザの要件がそれほど厳しくありません。

 

東南アジアは、日本人向けにビジネスを展開する会社も多いです。

「日本語だけでもOK」という条件で、受け入れてくれるところもあります。

 

私の場合は、いろんなリスクを考えすぎて、行動するまで時間がかかってしまいました。

いったん行動してみると、思っていたよりも早く物事が進んでいきました。

 

行動しなければ、何も変わりません。

まずは小さな行動から、スタートしていきましょう!

 

関連記事
海外転職を実現するには?方法・ステップを解説【経験談】
海外転職を実現するには?方法・ステップを解説【経験談】

  お悩み相談海外転職したいけど、具体的にどういうステップで進めていけば良いのかな?   こんにちは、キベリンブログです。 海外転職は以前よりも増えていますが、どう進めればいいのか ...

続きを見る

人気記事 海外転職に強いおすすめ転職エージェント5選【経験者が語る】

人気記事 転職エージェントの利用の流れとリスク回避方法を解説【実体験】

-海外転職ノウハウ, 海外転職・移住

© 2020 Kiberin Blog