転職・就職 ITエンジニア

エンジニアが語るIT系おすすめ派遣会社・サイト4選【未経験可】

2020/06/13

エンジニアが語るIT系おすすめ派遣会社・サイト4選【未経験可】

 

お悩み相談
ITエンジニアの求人に強い派遣会社ってどこだろう?
登録におすすめの派遣会社を知りたいです。

 

こんにちは、キベリンブログです。

手に職がつくITエンジニアは、高単価なので派遣を選ぶエンジニアも多いです。

今回は、「IT系 おすすめ派遣会社・サイト 4選」を紹介します。

 

【本記事の内容】

① IT系おすすめ派遣会社・サイト4選【ポイントも解説】

② ITエンジニアなら、派遣会社はどこに登録すべき?【複数登録して比較】

③ 派遣会社の登録と就業までの流れ【派遣先による選考は法律で禁止】

④ まとめ:派遣ITエンジニアはメリットが多い【短期でもスキルアップ可能】

 

正社員から、派遣ITエンジニアへシフトしました。

経験をベースに、IT系に強い派遣会社を語っていきます。

 

※【補足】派遣エンジニアに向いているかは、「派遣のメリットを活かせる人とは」で解説しています。

関連記事
派遣のメリットを活かせる人とは【正社員にしがみつく必要なし】
派遣のメリットを活かせる人とは【正社員にしがみつく必要なし】

  お悩み相談正社員として働いているけど、もう少し自由に働ける派遣に転職しようかな。 でもやっぱり不安だな...。   こんにちは、キベリンブログです。 非正規という言葉でくくられ ...

続きを見る

① IT系おすすめ派遣会社・サイト4選【ポイントも解説】

① IT系おすすめ派遣会社・サイト4選【ポイントも解説】

① IT系おすすめ派遣会社・サイト4選【ポイントも解説】

 

早速ですが、「IT系 おすすめ派遣会社・サイト 4選」を紹介していきます。

紹介する派遣会社は、すべて「IT系の求人に特化した派遣会社」です。

 

【IT系 おすすめ派遣会社・サイト 4選】

1. パーソルテクノロジースタッフ:ITエンジニア派遣での大手で、とにかく対応が早い

2. リクルートスタッフィング(ITスタッフィング):リクルートグループ運営で、案件数が豊富かつ高単価の案件まで対応している

3. ソフトウェアジョブズ:ソフトウェアテストなどの品質の分野に特化し、未経験でも入りやすい

4. テクノウェイブ :規模は小さいが創業が古く歴史があるため、大企業の長期案件がある

 

1. パーソルテクノロジースタッフ(旧インテリジェンス)

インテリジェンスの派遣

・ITエンジニア 求人数 : 2,700件 以上

・設立年 : 2002年4月

・事業所 : 全国8か所(新宿、大宮、宇都宮、浜松、栄、名古屋、豊田、大阪)

 

パーソルテクノロジースタッフ の特徴】

・オンライン登録により即日の案件紹介が可能なので、とにかく早く仕事ができる

・スキルアップ支援制度が充実している

・キャリアアドバイザーによるカウンセリングも受け付けており、キャリアの相談が可能

・交通費支給:あり

 

>> エンジニア派遣の「パーソルテクノロジースタッフ」

 

2. リクルートスタッフィング (ITスタッフィング)

2. リクルートスタッフィング(ITスタッフィング)

・ITエンジニア 求人数:1,350件 以上

・設立年:1987年6月

・事業所:全国32か所(銀座、新宿、立川、横浜、厚木、埼玉、名古屋、札幌、仙台、大阪、京都、福岡 ほか全国各地)

 

リクルートスタッフィング (ITスタッフィング) の特徴】

・業界最大手のリクルートグループ運営なので、案件数が多く未経験から高単価の案件まで対応している

・オンラインのシステムが作り込まれていて、「MyPage開設 → オンライン登録 → 仕事紹介 → 就業開始」の流れがスムーズ

・IT系職種専門のコーディネーターがいるので、業界に精通しており話が通じやすい

・交通費支給:あり

 

>> リクルートスタッフィング(ITスタッフィング)

 

3. ソフトウェアジョブズ

3. ソフトウェアジョブズ

・ITエンジニア 求人数:630件 以上

・設立年:2004年4月

・事業所:全国6か所(東京[3拠点]、名古屋、大阪、福岡)

 

ソフトウェアジョブズ の特徴】

・ソフトウェアの品質に特化したテストエンジニア、開発エンジニア向けの会社で需要も大きい

・未経験でITエンジニアを目指すなら、テストエンジニアから入るとキャリアアップしやすい

・運営会社のバルテスはソフトウェアテスト業界で実績があり有名で、正社員登用制度もあり

・専任のコーディネーターから案件を紹介してもらえる

 

>> ソフトウェアジョブズ

 

4. テクノウェイブ

テクノウェイブ

・ITエンジニア 求人数:320件 以上

・設立年:1996年9月

・事業所:全国3か所(東京、名古屋、大阪)

 

テクノウェイブ の特徴】

・創業から20年以上の歴史があるため、大手企業から長期で契約している案件がある

・オンライン(LINE、Skype)での登録面談に対応しているので、手軽な登録が可能

・エンジニア情報サイト「treee」を運営しており、オンライン学習やIT系の案件検索が可能

・交通費支給:あり

 

>> テクノウェイブ

 

② ITエンジニアなら、派遣会社はどこに登録すべき?【複数登録して比較】

② ITエンジニアなら、派遣会社はどこに登録すべき?【複数登録して比較】

② ITエンジニアなら、派遣会社はどこに登録すべき?【複数登録して比較】

 

派遣会社は1つだけではなく、複数登録して比較しましょう。

なぜなら、以下のようなメリットがあるからですね。

 

【派遣会社を複数登録するメリット】

・扱う求人が違うので、自分が希望する求人に就業できる確率が高まる

・複数の営業担当から話を聞けるので、自分に合った担当者を選べる

・交通費の支給、有給休暇や福利厚生などの制度を比較できる

 

ITエンジニア未経験でも登録できるの?

ITエンジニア未経験でも、紹介した4社なら登録できます。

特に、以下の2社は未経験者に向いているので、ITエンジニアを目指すなら登録しておきましょう。

 

【未経験者におすすめの IT系 派遣会社】

パーソルテクノロジースタッフ : 経験を問わずITエンジニアを目指す20代に、オンライン研修を提供【U_29 プログラム】

ソフトウェアジョブズ : テストエンジニアは、未経験からITエンジニアのキャリアを積みやすい

 

未経験が不安なら、まずはプログラミングスクールで無料体験してみる

とはいえ、「未経験でいきなりエンジニアになるのはやっぱり不安...。」という人も多いですよね。

こういった不安は、プログラミングスクールで基礎を学んでから入れば解消できます。

 

下記のスクールでは、0円で体験コースやカウンセリングが受けられ、オンライン学習も可能です。

まずは無料体験を試してみて、効果を判断しましょう。

 

損することはないですし、リスクはゼロですので。

 

【未経験が不安な方へ、おすすめのプログラミングスクール】

TechAcademy : オンライン完結型(※全額返金する12週間の転職保証コースあり)

テックキャンプ : 教室、オンライン受講が可能(※全額返金する600時間のエンジニア転職コースあり)

DMM Webcamp : 教室、オンライン受講が可能(※4週間/8週間コースや全額返金保証あり)

 

③ 派遣会社の登録と就業までの流れ【派遣先による選考は法律で禁止】

③ 派遣会社の登録と就業までの流れ【派遣先による選考は法律で禁止】

③ 派遣会社の登録と就業までの流れ【派遣先による選考は法律で禁止】

 

ここで、派遣会社の登録から就業までの流れを説明しておきます。

基本的な流れは、どこの派遣会社でも同じです。

 

【派遣会社の登録から就業までの流れ】

STEP 1 : 派遣会社のサイトの登録フォームから登録する

STEP 2 : 派遣会社の担当者と面談する(電話面談でもOK)

STEP 3 : 希望の求人(派遣先)に応募する

STEP 4 : 派遣先と顔合わせ(職場見学)を行う

STEP 5 : 就業開始

 

STEP 1:派遣会社のサイトの登録フォームから登録する

派遣会社のサイトの登録フォームから、氏名や住所などの基本情報、経験やスキルなどの職務経歴を入力して登録します。

 

STEP 2:派遣会社の担当者と面談する(電話面談でもOK)

登録後に派遣会社から面談の案内が来るので、日程調整を行い面談します。

面談は、電話やオンライン(Skypeなど)でも対応してくれるところが多いです。

 

直接面談するのが難しい場合や、すぐにでも面談したい場合は、電話やオンライン面談を利用しましょう。

 

STEP 3:希望の求人(派遣先)に応募する

面談が終わると、担当者があなたの希望に沿った求人を紹介してくれます。

もちろん紹介案件だけでなく、自分で検索することも可能です。

 

希望の求人(派遣先)があれば、応募を行っていきます。

応募の手続き後、派遣会社の内部で選考が行われます。

 

STEP 4:派遣先と顔合わせ(職場見学)を行う

派遣会社の内部での選考を通過したら、派遣先と「顔合わせ(職場見学)」を行います。

 

派遣先による派遣社員の「面接」は、法律(派遣法)で禁止されています。

そのため、「面接」ではなく「顔合わせ」「職場見学」などと称して、仕事内容を確認する目的で行います。

もし度を超えて選考のようなことをされた場合は、この法律のことを伝えましょう。

 

顔合わせ(職場見学)は、「あなた」「派遣会社の営業担当」「派遣先」の3者で行われます。

職務経歴やスキルについて聞かれることが多いので、自己紹介も含めて説明できるよう準備しておきましょう。

 

顔合わせの時間は、「30分から1時間程度」で終了するケースが多いです。

 

STEP 5:就業開始

顔合わせ(職場見学)を終えて、特に問題がなければ派遣契約書が発行され、就業開始となります。

派遣会社の営業担当は定期的に状況を確認してくれるので、派遣先でのトラブルなどあれば、相談するようにしましょう。

 

④ まとめ:派遣ITエンジニアはメリットが多い【短期でもスキルアップ可能】

④ まとめ:派遣ITエンジニアはメリットが多い【短期でもスキルアップ可能】

④ まとめ:派遣ITエンジニアはメリットが多い【短期でもスキルアップ可能】

 

本記事では、「IT系 おすすめ派遣会社・サイト 4選」を紹介しました。

ポイントをまとめます。

 

【IT系 おすすめ派遣会社・サイト 4選】

1. パーソルテクノロジースタッフ:ITエンジニア派遣での大手で、とにかく対応が早い

2. リクルートスタッフィング(ITスタッフィング):リクルートグループ運営で、案件数が豊富かつ高単価の案件まで対応している

3. ソフトウェアジョブズ:ソフトウェアテストなどの品質の分野に特化し、未経験でも入りやすい

4. テクノウェイブ :規模は小さいが創業が古く歴史があるため、大企業の長期案件がある

 

【派遣会社の登録から就業までの流れ】

STEP 1 : 派遣会社のサイトの登録フォームから登録する

STEP 2 : 派遣会社の担当者と面談する(電話面談でもOK)

STEP 3 : 希望の求人(派遣先)に応募する

STEP 4 : 派遣先と顔合わせ(職場見学)を行う

STEP 5 : 就業開始

 

ITエンジニアは、手に職がつきます。

派遣でも、以下のようなメリットがあります。

 

【派遣ITエンジニアのメリット】

・派遣先に依存しないスキルを適用できるため、環境を変えやすい

・需要が大きく雇用の流動性が高いので、短期間で様々なスキルを学ぶことが可能

・他の職種と比較して、高単価

 

派遣ITエンジニアは正社員よりも、短期間でスキルアップが図りやすい雇用形態です。

紹介したIT系の派遣会社に登録して、派遣ITエンジニアのキャリアを積んでいきましょう。

 

もし未経験で不安が大きいなら、プログラミングスクールで基礎を学んでから入りましょう。

不安を解消できます。

 

現状を変えたいなら、行動するしかありません。

まずはリスクのない、無料体験から始めていきましょう。

 

【未経験が不安な方へ、おすすめのプログラミングスクール】

TechAcademy : オンライン完結型(※全額返金する12週間の転職保証コースあり)

テックキャンプ : 教室、オンライン受講が可能(※全額返金する600時間のエンジニア転職コースあり)

DMM Webcamp : 教室、オンライン受講が可能(※4週間/8週間コースや全額返金保証あり)

 

 

関連記事
転職エージェントの利用の流れ・リスク回避方法を解説【実体験】
転職エージェントの利用の流れとリスク回避方法を解説【実体験】

  お悩み相談知り合いが転職エージェントを使って転職したって聞いたけど、どんなサービスなんだろう? 利用方法や注意点を知りたいな。   こんにちは、キベリンブログです。 転職活動で ...

続きを見る

人気記事 【70%給付】教育訓練給付が使えるプログラミングスクール【3選】

人気記事 書類選考に通る転職サイト・転職エージェント活用方法【組合せあり】

-転職・就職, ITエンジニア
-,

© 2020 Kiberin Blog