※当サイトで紹介する商品・サービス等は、プロモーションが含まれています。

海外転職・移住 トルコ移住

【トルコ旅行】長距離バスのネット予約方法【一括検索+クレカ可】

【トルコ旅行】長距離バスのネット予約方法【一括検索+クレカ可】

 

お悩み相談
トルコに海外旅行するけど、バスに乗れなかったら困るから予約しておきたいな。
日本からでもオンライン予約できるの?

 

こんにちは、キベリンブログです。

トルコはバス大国なので、バスを使いこなすと安く快適に移動できます。

今回は、「トルコの長距離バスのオンライン予約方法」について、紹介します。

 

【本記事の内容】

① トルコの長距離バスは、日本でオンライン購入可能【おすすめ予約サイト】

② obiletでのオンライン予約方法【日本のクレカで決済可】

③ まとめ:トルコ旅行はバスのネット予約を利用すれば、効率よく移動できる

 

トルコでの移住や旅行経験から、バスに繰り返し乗ってきました。

ネット予約を使いこなす方法を、わかりやすく解説していきます。

 

① トルコの長距離バスは、日本でオンライン購入可能【おすすめ予約サイト】

① トルコの長距離バスは、日本でオンライン購入可能【おすすめ予約サイト】

① トルコの長距離バスは、日本でオンライン購入可能【おすすめ予約サイト】

 

海外旅行では時間も限られているし、できるだけ効率よく移動したいですよね。

現地に行ってからバスチケットを買おうとすると、特に週末や祝日などは満席で乗れず時間をムダになってしまうことも。

 

トルコ旅行で予定どおりバス移動するなら、事前にオンライン予約がおすすめ。

私がよく使っている予約サイト「obilet」なら、日本からでも簡単に予約購入が可能です。

 

【トルコのバス予約サイト obilet がおすすめの理由】

理由① : 日本人旅行者でも予約できる(サイトは英語版に対応)

理由② : トルコの無数にあるバス会社の予約・時刻表・空席状況の一括検索が可能

理由③ : スマホで予約画面の提示だけでバスに乗れて簡単(紙のチケットや印刷不要)

 

obilet がおすすめの理由として、上記の3つがあります。

順番に紹介していきますね。

 

理由① : 日本人旅行者でも予約できる(サイトは英語版に対応)

obilet(英語版)

【obilet(英語版)】

 

トルコのバス予約をネットで調べると、「トルコのID番号がないと予約できない」などと出てきたりします。

これだとトルコ人以外は予約できないと思ってしまいますよね。

 

でも決して予約できないことはなく、"日本人旅行者でもトルコのバスのオンライン予約は可能" です。

obilet」ではトルコID番号がなくても、パスポート番号で予約できるようシステム化されています。

 

また、サイトはトルコ語だけでなく、英語版にも対応しています。

トルコ語しかないサイトが多い中で、英語で予約できるので使いやすく安心です。

 

理由② : トルコの無数にあるバス会社の予約・時刻表・空席状況の一括検索が可能

obiletの一括検索画面

【obiletの一括検索画面】

 

トルコの長距離バスは、1つの路線でも無数のバス会社がそれぞれのスケジュールでバスを走らせています。

その数は100社を超えるので、1つひとつ調べるのは厳しいですよね。

 

obilet」では出発地・到着地・日付を入力すれば、一括で「バス会社・出発時刻(時刻表)・空席状況」が検索できます。

予約したいバスがあれば、どのバス会社であってもそのままクレカで予約購入が可能です。

 

ネット情報を調べると、「トルコのバス予約では日本のクレジットカードは使えない」などと書かれているサイトもあったりします。

でも決して使えないことはなく、obilet なら「楽天カード」で購入できますよ。

 

理由③ : スマホで予約画面の提示だけでバスに乗れて簡単(紙のチケットや印刷不要)

バスチケットを予約したら、「カウンターでチケットに変えないとダメなんじゃないの?」と思ったりしますよね。

あるいはプリントアウトが必要だったりすると、さらに面倒なケースも。

 

obilet」で予約した場合は、カウンターに寄ってチケットを受け取る必要はなく、そのままバスに乗れます。

(もちろん不安であればカウンターへ確認しに行ってもOK)

 

乗るときや指定した座席番号に座って、スマホで obilet での予約画面を提示するだけで大丈夫です。

わざわざ印刷して持っていく必要もありません。

 

 

② obiletでのオンライン予約方法【日本のクレカで決済可】

② obiletでのオンライン予約方法【日本のクレカで決済可】

② obiletでのオンライン予約方法【日本のクレカで決済可】

 

前のパートで紹介したとおり、トルコのバス予約は「obilet」で予約するのがおすすめです。

obilet で予約する具体的な手順を、画像を使いながら解説していきますね。

 

【obilet でのトルコのバス予約方法】

手順① : obilet の英語版サイトを開く

手順② : 出発地・目的地・日付を選択する

手順③ : 検索結果から希望のバスを選び、座席を指定する

手順④ : 氏名やメールアドレス、クレジットカード情報を入力して予約購入する

手順⑤ : クレカ決済完了後、メール受信したバスの予約内容を確認する

 

手順① : obilet の英語版サイトを開く

obilet(英語版)

【obilet(英語版)】

 

まずは「obilet」の英語版サイトを開きましょう。

(リンクからアクセスすると英語版が開きます)

 

トップページの上部で言語と通貨を選択できます。

通貨はトルコリラだけでなく、日本円やユーロ、USドルなどが選べます。

 

手順② : 出発地・目的地・日付を選択する

トップページから「出発地」「目的地」「日付」を選びましょう。

イスタンブールを選ぶときは、「Istanbul Europe(ヨーロッパ側にあるメインのバスターミナル)」でOKです。

 

指定する日付が先過ぎると(1ヶ月以上先など)、すべてのバス会社が表示されず本数が少なくなります。

1ヶ月以内を目安に選ぶと良いですね。

 

手順③ : 検索結果から希望のバスを選び、座席を指定する

obiletの一括検索画面

【obiletの一括検索画面】

 

入力した出発地・到着地・日付から、バスの検索結果が表示されます。

同じ路線でも、バス会社によって値段に違いがあります。

 

空席状況

【空席状況】

 

時間と値段から希望に合うバスが見つかったら、選択すると空席状況の画面が開きます。

 

Trip Details

【Trip Details】

 

「Trip Details」を選択すれば、バスの設備や目的地までに到着するルートと時間を確認できます。

空いている希望の座席を選び、「男性(Male)」or「女性(Female)」を選択して、座席を決定しましょう。

 

手順④ : 氏名やメールアドレス、クレジットカード情報を入力して予約購入する

情報入力画面

【情報入力画面】

 

画面の項目にしたがって、情報を入力していきます。

電話番号はタブから「Japan(+81)」を選びましょう。

 

「Identity Number」の項目は "not a Turkish citizen" を選択してチェックを入れると、国籍とパスポート番号が入力できるようになります。

国籍はタブから「Japan」を選択して、パスポート番号を入力すればOKです。

 

クレジットカードは「VISA・Master・AMEX」なら使えます。(JCBは使えない)

最後にサイト利用規約などの確認項目にチェックを入れて、クレカ決済を実行しましょう。

 

手順⑤ : クレカ決済完了後、メール受信したバスの予約内容を確認する

決済完了画面

【決済完了画面】

 

クレカ決済が正常に完了すると、英文でバスチケット予約に成功した画面が表示されます。

入力したメールアドレスにメールが届くので、予約購入した内容に間違いがないか確認しておきましょう。

 

クレジットカード決済で、エラー画面が出た場合【対処法】

決済エラー画面①

【決済エラー画面①】

決済エラー画面②

【決済エラー画面②】

・決済エラー画面①の場合 : 時間を置いてから、再度試してみる(同じカードでもOK)

・決済エラー画面②の場合 : 本人認証パスワード(3Dセキュア)確認後、再度違うカードも含め試してみる

 

なお、obiletでのクレジットカード決済では、タイミングによってはエラーが発生することがあります。

決済に失敗した場合、上の画像のような2パターンのエラー画面が表示されます。

 

「決済エラー画面①」が出た場合は、時間を置いてから試してみましょう。

このケースではエラーが出たカードでも、再度行ったら正常に決済できました。

 

「決済エラー画面②」が出た場合は、まずはカードの「本人認証パスワード(3Dセキュア)」の設定を確認しましょう。

最近のカードの本人認証パスワードは、電話番号による "SMS(ショートメッセージ)" でワンタイムパスワードが送られてくるカードが多いです。

 

ブラウザのポップアップブロック機能を解除した状態で決済した場合でも、パスワード入力画面が出ずに「決済エラー画面②」が出るケースもあります。

その場合は、違うカードを使って試してみてください。

 

楽天カード」でも決済できており、日本のカードに対応していることは確認済みです。

タイミングによってはエラーが起きることもあるので、違うカードを予備も含めて3種類ほど持っておくと安心ですよ。

 

【海外旅行向けおすすめクレジットカード 3選(※年会費は永年無料)】

楽天カード : 楽天経済圏の活用で節約効果の大きい定番カード。国際ブランドが異なる2枚目のカードも作れて、ポイント特典がある

エポスカード : キャッシング時にオンラインで簡単に繰り上げ返済できるため、利息が安くなる

三井住友カード(ナンバーレス) : カード番号が券面になく、盗み見防止で悪用されにくいタイプのカード

 

 

③ まとめ:トルコ旅行はバスのネット予約を利用すれば、効率よく移動できる

③ まとめ:トルコ旅行はバスのネット予約を利用すれば、効率よく移動できる

③ まとめ:トルコ旅行はバスのネット予約を利用すれば、効率よく移動できる

 

本記事では、「トルコの長距離バスのオンライン予約方法」を紹介しました。

ポイントをまとめます。

 

【トルコのバス予約サイト obilet がおすすめの理由】

理由① : 日本人旅行者でも予約できる(サイトは英語版に対応)

理由② : トルコの無数にあるバス会社の予約・時刻表・空席状況の一括検索が可能

理由③ : スマホで予約画面の提示だけでバスに乗れて簡単(紙のチケットや印刷不要)

 

【obilet でのトルコのバス予約方法】

手順① : obilet の英語版サイトを開く

手順② : 出発地・目的地・日付を選択する

手順③ : 検索結果から希望のバスを選び、座席を指定する

手順④ : 氏名やメールアドレス、クレジットカード情報を入力して予約購入する

手順⑤ : クレカ決済完了後、メール受信したバスの予約内容を確認する

 

トルコはバス大国で、広い国土を無数のバス会社がカバーしています。

同じ路線でもバス会社によって値段が違ったりするので、個別に調べるのは大変ですよね。

 

予約サイト「obilet」なら、バス会社の予約・時刻表・空席状況の一括検索が簡単に行えます。

日本からでもオンラインで事前に予約できるので、席がなくなり移動できないリスクも避けられます。

 

楽天カード など日本のクレジットカードでの予約購入にも対応しています。

オンライン予約をうまく使って、トルコでは快適なバス旅を楽しんでくださいね。

 

【海外旅行向けおすすめクレジットカード 3選(※年会費は永年無料)】

楽天カード : 楽天経済圏の活用で節約効果の大きい定番カード。国際ブランドが異なる2枚目のカードも作れて、ポイント特典がある

エポスカード : キャッシング時にオンラインで簡単に繰り上げ返済できるため、利息が安くなる

三井住友カード(ナンバーレス) : カード番号が券面になく、盗み見防止で悪用されにくいタイプのカード

 

 

関連記事
海外旅行保険はクレジットカード付帯保険を無料活用【裏ワザと条件】
海外旅行保険はクレジットカード付帯保険を無料活用【裏ワザと条件】

  お悩み相談海外に行くなら、海外旅行保険に入っておいた方がいいのかな。 あ、クレジットカードの付帯保険が使えるんだっけ?   こんにちは、キベリンブログです。 クレジットカードに ...

続きを見る

関連記事
【トルコ】現地通貨への3つの両替方法【お得な支払い方】
【トルコ】現地通貨への3つの両替方法【お得な支払い方】

  お悩み相談トルコに行く予定なんだけど、どこで両替するのがお得なのかな?   こんにちは、キベリンブログです。 海外での両替は手数料もわかりにくいし、両替方法には悩みますよね。 ...

続きを見る

関連記事
【必須条件あり】海外向けに作るおすすめクレジットカード3選
【必須条件あり】海外向けに作るおすすめクレジットカード3選

  お悩み相談海外に行く前に、どんなクレジットカードを準備しておけばいいかな? 備えておく条件とか知りたいな。   こんにちは、キベリンブログです。 海外旅行や移住など、便利なクレ ...

続きを見る

-海外転職・移住, トルコ移住
-

© 2020 Kiberin Blog