海外移住・手続き 海外転職・移住

【海外と国内】楽天モバイル+楽天カードがおすすめの、7つの理由

2023/01/16

【海外と国内】楽天モバイル+楽天カードがおすすめの、7つの理由

 

お悩み相談
海外にいても日本の電話番号は持っておきたいし、クレジットカード選びも悩むよね。
海外でもお得な携帯キャリアとクレカの組合せとかないのかな?

 

こんにちは、キベリンブログです。

日本と海外を問わず、お得に使えるサービスを選びたいですよね。

今回は、「海外滞在が多い人に、楽天モバイル+楽天カードがおすすめの7つの理由」について紹介します。

 

【本記事の内容】

① 海外滞在が多い人に、楽天モバイル+楽天カードの組合せがおすすめの理由【7つ】

② 海外滞在中、なぜ通話できる状態が重要なのか【トラブル+SMS認証】

③ まとめ:楽天モバイルは海外でも強く、楽天カードと併用がお得で便利

 

海外転職を経験し、旅行なども含め100か国以上を渡航してきました。

海外と国内ともに使えるメリットを、わかりやすく語っていきますね。

 

① 海外滞在が多い人に、楽天モバイル+楽天カードの組合せがおすすめの理由【7つ】

① 海外滞在が多い人に、楽天モバイル+楽天カードの組合せがおすすめの理由【7つ】

① 海外滞在が多い人に、楽天モバイル+楽天カードの組合せがおすすめの理由【7つ】

 

デジタルノマド生活など、中長期で海外移住しながら日本を行き来する生き方が可能になり、増えてきています。

海外と日本で使える携帯キャリアとクレジットカードはうまく選ばないと、便利さとお得さの両面で差が出てくるんですよね。

 

海外での滞在が多い人には、「楽天モバイル」と「楽天カード」の併用がおすすめです。

なぜなら、国内だけでなく海外での利用でもメリットが多いからですね。

 

おすすめする理由について、内容を具体的に紹介していきます。

 

【海外+国内で、楽天モバイルと楽天カードの組合せがおすすめの理由】

❶ 追加料金なしで、海外でもネットが使える

❷ 海外から日本への通話が、無料でかけ放題

❸ 海外滞在が多い月はデータ利用料が減り、料金が安くなる

❹ カード年会費が永年無料のため、予備用でも作りやすい

❺ カード付帯の海外旅行傷害保険がついている

❻ カード利用で貯まるポイントを、楽天モバイルの支払いに使える

❼ 同時申込で、ポイント還元が大きくなる

 

理由は7つですね。

順番に見ていきましょう。

 

❶ 追加料金なしで、海外でもネットが使える

楽天モバイルは、海外67か国で「0円」でデータ通信が可能です。

日本人がよく訪れる国は、ほとんどカバーできていますね。

 

現地のSIMカードを買わなくても、空港からすぐ配車アプリを使ったり、メールやLINEで連絡が取れます。

ただし高速通信できる容量は2GBまでで、それ以降は低速になりますが無料で使い放題です。

 

❷ 海外から日本への通話が、無料でかけ放題

・海外から日本にかける : 無料でかけ放題

・海外から海外にかける : 相手が日本の電話番号なら、無料でかけ放題

・日本から日本にかける : 無料でかけ放題

・日本から海外にかける : 有料(国により料金は異なり、30秒あたり34円~)

 

Rakuten Linkアプリの利用で、海外から日本国内への電話は「無料でかけ放題」です。

相手が固定電話でも海外から「0円」でかけられるので、クレカのトラブルなど緊急時に連絡できるのも安心ですね。

 

ただし、「0570」や「0180」などから始まる他社接続サービスの通話は対象外です。

有料になる場合は発信前に確認メッセージを出してくれるので、ここで連絡先を変えて他の無料になる番号にかければ、後から請求されたりすることはありません。

 

❸ 海外滞在が多い月はデータ利用料が減り、料金が安くなる

中長期での海外移住と日本での生活をする場合、海外と日本ともにお得に使えるキャリアが便利です。

楽天モバイルはデータ利用料に応じたワンプランなので、プラン選びにも悩むことなく、損せず使えるんですよね。

 

例えば、海外での滞在日数が多い月は宿泊先のWiFiを使うことでデータ利用料が減るので、料金は安くなります。

3GB以下なら「月980円(税込1,078円)」まで安くなり、電話番号を維持できるのもメリットですね。

 

❹ カード年会費が永年無料のため、予備用でも作りやすい

海外に行くときは、クレジットカードは最低でも3枚は持っておくと安心です。

なぜなら、不正利用や紛失などで手持ちのカードが使えなくなったら、海外では特に困ってしまうからですね。

 

メインで使うカードであれば、サービス次第で年会費が有料のものでもいいと思います。

でも、予備用のカードにあまりお金はかけたくないですよね。

 

楽天カードの年会費は、「永年無料」です。

初年度に限らず、その先ずっと持っていても0円なので、予備用としても作りやすいはずです。

 

❺ カード付帯の海外旅行傷害保険がついている

クレジットカードには、持っているだけで海外旅行保険がついているカードがあります。

でも、年会費無料で海外旅行傷害保険が付帯するカードは、それほど多くないんですよね。

 

楽天カードには海外旅行保険がついており、加えて年会費も無料です。

海外旅行保険つきのカードを複数枚組み合わせると、長期間の保険適用が可能なので、それもおすすめの理由ですね。

 

❻ カード利用で貯まるポイントを、楽天モバイルの支払いに使える

楽天カードを使うと、利用額の1%がポイント還元されます。(100円につき1ポイント)

楽天市場での買い物なら、楽天グループの利用に応じて還元率はさらにアップします。

 

貯まったポイントは楽天モバイルの支払いにそのまま使えるので、節約にもムダがありません。

一度設定しておけば毎月ポイント払いが継続するので、手間もかからずラクですね。

 

❼ 同時申込で、ポイント還元が大きくなる

楽天モバイルに合わせて楽天カードを同時に申し込むと、特典でポイント還元が通常よりも大きくなります。

申し込んだ楽天カードは、当日から楽天モバイルの製品購入にも使えるようになっています。

 

「10,000円分」のポイントがつくので、こうしたキャンペーンも利用するとお得ですね。

>> 楽天モバイルと楽天カードの同時申込はこちら

 

② 海外滞在中、なぜ通話できる状態が重要なのか【トラブル+SMS認証】

② 海外滞在中、なぜ通話できる状態が重要なのか【トラブル+SMS認証】

② 海外滞在中、なぜ通話できる状態が重要なのか【トラブル+SMS認証】

 

海外に限らず日本で生活していても、電話をする機会はかなり減っていますよね。

でも、「通話できる状態」にしておくのは、実は意外と重要なことがあります。

 

その重要な理由についても、すこし触れておきますね。

 

【海外でも通話できる状態が、重要な理由】

・クレジットカードの利用停止など、緊急時の連絡は電話での対応が必要

・海外でのネット利用でも、「SMS認証(2段階認証)」が求められるサイトがある

・楽天カードで不正検知システムの発動時は、SMSで通知が来る

 

クレジットカードの利用停止など、緊急時の連絡は電話での対応が必要

多くのことは、ネットによるオンラインで完結できます。

でも、緊急時は電話でないと対応できないこともあるんですよね。

 

例えば、クレジットカードの利用停止には、電話での連絡が必要になってきます。

紛失や盗難、不正利用が発覚したときは、すぐ連絡してカードを止めないと被害は拡大してしまいます。

 

こういった状況で連絡できなかったら困りますよね。

対応できる状態にしておくのも、リスク管理の上で重要になります。

 

海外でのネット利用でも、「SMS認証(2段階認証)」が求められるサイトがある

銀行のサイトで振込が必要な場合など、「SMS認証(2段階認証)」が不意に必要なことがあります。

SMS認証とは、電話番号あてにショートメッセージで4ケタや6ケタのワンタイムパスワードが送られてきて、それを入力してログインする仕組みですね。

 

SMSは通話が可能な状態(電波が入るエリア内)でないと受信できず、WiFi接続だけでは受信できません。

海外にいるときにSMS認証できず使えなかったら、対応できなくなってしまいます。

 

思いがけずSMSが送られてくる機会はあるので、ここも重要なポイントです。

 

楽天カードで不正検知システムの発動時は、SMSで通知が来る

楽天カードでは、「不正検知システム」を導入しています。

不正検知システムとは、「海外での高額なカード利用」「利用時間と場所から同一人物による利用は考えられない」という状況のとき、一時的にカード利用を停止させる自動的なシステムです。

 

この不正検知システムは、あなた自身が使って不正利用でない場合にも作動することがあります。

でも、オンライン決済や店舗での利用時には、「不正検知システムが理由で使えない」ということはわかりません。

 

そのタイミングでSMSによって電話番号あてに通知がきて、楽天e-naviにログインすると利用停止を解除できます。

SMSが受信できないと、「不正検知システムの発動によりカードが使えないことが分からない」ので、これも理由のひとつですね。

 

※不正検知システムの詳しい内容は、「海外でのクレカ決済でエラー?不正検知システムとは【対処法あり】」をご覧ください。

 

③ まとめ:楽天モバイルは海外でも強く、楽天カードと併用がお得で便利

③ まとめ:楽天モバイルは海外でも強く、楽天カードと併用がお得で便利

③ まとめ:楽天モバイルは海外でも強く、楽天カードと併用がお得で便利

 

本記事では、「海外滞在が多い人に、楽天モバイル+楽天カードがおすすめの7つの理由」を紹介しました。

ポイントをまとめます。

 

【海外+国内で、楽天モバイルと楽天カードの組合せがおすすめの理由】

❶ 追加料金なしで、海外でもネットが使える

❷ 海外から日本への通話が、無料でかけ放題

❸ 海外滞在が多い月はデータ利用料が減り、料金が安くなる

❹ カード年会費が永年無料のため、予備用でも作りやすい

❺ カード付帯の海外旅行傷害保険がついている

❻ カード利用で貯まるポイントを、楽天モバイルの支払いに使える

❼ 同時申込で、ポイント還元が大きくなる

 

【海外でも通話できる状態が、重要な理由】

・クレジットカードの利用停止など、緊急時の連絡は電話での対応が必要

・海外でのネット利用でも、「SMS認証(2段階認証)」が求められるサイトがある

・楽天カードで不正検知システムの発動時は、SMSで通知が来る

 

海外移住の期間が長かったりすると、「日本の電話番号はなくてもいいのでは?」と思ったりしますよね。

でも、連絡先として電話番号が必要なことはまだまだ多いです。

 

楽天モバイルなら、海外でも追加料金なしでネットが使えて、データ利用料が少なければ「月980円(税込1,078円)」で電話番号も維持できます。

海外旅行傷害保険がついている楽天カードと併用すると、ポイント払いもできるし、お得で安心です。

 

同時申し込みで「10,000円分」のポイントがつくので、うまく活用してみてくださいね。

>> 楽天モバイルと楽天カードの同時申込はこちら

 

 

関連記事
海外でネット環境はどうする?旅行・移住での選び方【追加料金なし】
海外でネット環境はどうする?旅行・移住での選び方【追加料金なし】

  お悩み相談海外でネットが使えなかったら困るよね。 あまりお金もかけたくないし、WiFi環境ってどうしたらいいのかな。   こんにちは、キベリンブログです。 海外でWiFi環境を ...

続きを見る

関連記事
海外でクレジットカード不正利用発覚!補償されない?【対処法あり】
海外でクレジットカード不正利用発覚!補償されない?【対処法あり】

  お悩み相談ネットでクレカの利用明細チェックしてたら、身に覚えのない請求が...! 今は海外にいるし、どうすればいいんだろう?   こんにちは、キベリンブログです。 海外での慣れ ...

続きを見る

関連記事
【必須条件あり】海外移住前に作るおすすめクレジットカード3選
【必須条件あり】海外移住前に作るおすすめクレジットカード3選

  お悩み相談海外移住前にはどんなクレジットカードを準備しておけばいいかな? ポイントや注意点があれば知りたいな。   こんにちは、キベリンブログです。 海外移住するなら、便利なク ...

続きを見る

 

-海外移住・手続き, 海外転職・移住
-

© 2020 Kiberin Blog