ツール ブログ運営

Googleアドセンス登録方法を画像で解説【ブログ初心者向け】

2020/05/13

Googleアドセンス登録方法を画像で解説【ブログ初心者向け】

 

お悩み相談
ワードプレスのブログを始めて記事も増えてきたから、Googleアドセンスに申請したいな。
登録・申込方法を知りたいです。

 

こんにちは、キベリンブログです。

ブログを始めて収益化するなら、まず「Googleアドセンスに登録」を目標にする人も多いのではないでしょうか?

今回は、「Googleアドセンスの登録方法」を画像つきで解説します。

 

【本記事の内容】

① Googleアドセンスの登録・申し込みに必要なもの

② Googleアドセンスの登録・申込方法【10分で申込できる】

③ Googleアドセンスの審査期間は状況により変わるので、焦らず待とう

 

初心者からGoogleアドセンスに登録しましたが、登録方法は難しくありませんでした。

「10分ほど」で登録できますよ。

 

※【補足】これからブログを始めたいと考えている人は、「10分でできるワードプレスブログの始め方【クイックスタート】」でブログを簡単に始められる方法を解説しています。

① Googleアドセンスの登録・申し込みに必要なもの

① Googleアドセンスの登録・申し込みに必要なもの

① Googleアドセンスの登録・申し込みに必要なもの

 

まず、Googleアドセンスの登録に必要なものを、確認しておきましょう。

 

【Googleアドセンス登録に必要なもの】

1. 審査用のサイトURL

2. Googleアカウント(Gmail)

3. 氏名、住所、電話番号などの個人情報

 

上記の3つが必要です。

それぞれ簡単に説明しますね。

 

1. 審査用のサイトURL

Googleアドセンスに登録するには、広告を掲載するための「サイト(ブログ)」が必要です。

サイトが広告を掲載できる規約を満たしているか Google が審査を行うため、あなたのサイトURLを入力します。

 

審査に関するGoogleアドセンスの規約の詳細は、Googleアドセンス公式ページで確認できます。

 

ただ、長くてちょっと読むのが大変ですよね。

簡単にまとめると、以下のような内容です。

 

【Google アドセンスの規約の概要】

・不正なコンテンツは禁止(ユーザーの誤解を招くもの、性的なものも含む)

・不適切な広告の配置は禁止(誤クリックの誘導や不自然なアピールなど)

 

あなたのサイトやブログが上記の規約を満たしているか、確認しておきましょう。

 

2. Googleアカウント(Gmail)

Googleアドセンスの登録時、「Googleアカウント(Gmail)」が必要になります。

Googleアカウントを持っていない場合は、アドセンス登録前に「Googleアカウント作成ページ」から作成しておきましょう。

 

3. 氏名、住所、電話番号などの個人情報

成果の報酬を受けるため、支払いの連絡先として「氏名、住所、電話番号」が必要になります。

 

電話番号は、登録時に認証があります。

認証方法は「SMS」「通話」を選択できますが、SMSの方が簡単ですね。

 

以上の3つが、Googleアドセンスの登録に必要なものとなります。

 

Googleアドセンスの広告収益が「1,000円」に達すると、住所確認のためのPINコードがハガキで郵送されます。

また、住所確認後に銀行口座を登録することになりますが、登録した氏名が口座の名義と一致していないと、入金できない場合があります。

なので、氏名や住所は正しく入力しましょう。

住所確認と口座登録の詳細は、「Googleアドセンス住所確認のPINはいつ届く?」と「Googleアドセンスの口座登録の手順解説」で、それぞれ紹介しています。

関連記事
Googleアドセンス住所確認のPINはいつ届く?【ハガキで郵送】
Googleアドセンス住所確認のPINはいつ届く?【ハガキで郵送】

  お悩み相談住所確認PINコードのハガキを発送したって案内のメールが来たけど、なかなかハガキ届かないな...。 いつ届くんだろう??   こんにちは、キベリンブログです。 Goo ...

続きを見る

関連記事
Googleアドセンスの口座登録の手順解説【デポジット入金とは】
Googleアドセンスの口座登録の手順解説【デポジット入金とは】

  お悩み相談郵送ハガキでの住所確認はできたから、銀行口座を登録しておきたいな。 Googleアドセンスの口座登録の手順を知りたいです。   こんにちは、キベリンブログです。 Go ...

続きを見る

② Googleアドセンスの登録・申込方法【10分で申込できる】

② Googleアドセンスの登録・申込方法【10分で申込できる】

② Googleアドセンスの登録・申込方法【10分で申込できる】

 

では、Googleアドセンスの登録・申し込み方法を解説します。

登録は、以下の5つの手順で進めていきます。

 

【Googleアドセンスの登録・申込手順】

手順1:Googleアドセンスの公式ページで、Googleアドセンスのアカウント作成

手順2:支払い先住所の詳細の登録

手順3:電話番号の確認と認証

手順4:サイトをアドセンスにリンクする(ワードプレスにコード貼り付け)

手順5:登録完了

 

手順1:Googleアドセンス公式ページで、Googleアドセンスのアカウント作成

まず、Googleアドセンスの公式ページにアクセスします。

上のリンクからアクセスできます。

 

トップページ

トップページ画面

 

トップページ画面で「ご利用開始」をクリックします。

 

お申し込み画面

お申し込み画面

 

お申込み画面で、以下の項目を入力します。

・サイトのURL : あなたのサイト(ブログ)のURL(https://○○○○.com など)

・メールアドレス : Googleアカウント(Gmail)のメールアドレス

・AdSenseの有益な情報をお届けします : 好みの方をクリック(後から変更できます)

 

入力できたら、「保存して次へ」をクリックします。

 

Googleアカウントログイン画面

Googleアカウントログイン画面

 

Googleアカウントのログイン画面が表示されるので、「次へ」をクリックしてログインします。

(※既にログインしていた場合は、この画面は表示されません)

 

お申し込み画面

お申し込み画面

 

お申し込み画面で、以下の項目を入力します。

・国または地域を選択 : 日本

・利用規約チェック欄 : 利用規約を確認後にクリックしてチェックを入れる

 

入力できたら、「アカウントを作成」をクリックします。

 

手順2:支払い先住所の詳細の登録

支払い先住所の詳細画面

支払い先住所の詳細画面

 

支払い先住所の詳細画面で、以下の項目を入力します。

・アカウントの種類 : 「個人」or「ビジネス」の当てはまる方を選択

・住所 : 郵便番号から画面に従い入力

・氏名 : 漢字で入力

・電話番号 : この画面では任意なので、空欄でもOK

 

入力できたら、「送信」をクリックします。

 

手順3:電話番号の確認と認証

電話番号の確認画面

電話番号の確認画面

 

電話番号の確認画面で以下の項目を入力します。

・電話番号:「+81」の後に最初の「0」を抜いて入力(例:+817012345678)

・確認コードを受け取る方法:「SMS」or「通話」のどちらか好みの方法を選択

 

入力できたら、「確認コードを取得」をクリックします。

すると、選択した方法で Google から確認コードの連絡が来ます。

 

確認コード入力画面

確認コード入力画面

確認コード入力画面で、「Google から届いた6桁のコード」を入力します。

入力できたら、「送信」をクリックします。

 

手順4:サイトをアドセンスにリンク(ワードプレスにコード貼り付け)

サイトをAdSenseにリンク画面

サイトをAdSenseにリンク画面

 

上のような画面に、「AdSense コード」というものが枠の中に表示されています。

このコードを自分のワードプレスに貼り付けるため、「コピー」をクリックします。

 

※この画面はコピー後にまた戻ってくるので、開いたままにしておいてください!※

 

アドセンス申し込み画面とは別のタブまたはウィンドウで、ワードプレスの管理画面を開いてください。

管理画面のサイドバーから「外観」→「テーマエディター」をクリックし、テーマの編集画面を開きます。

 

テーマの編集画面

テーマの編集画面

 

画面右側の「編集するテーマを選択」から、「あなたが使用しているテーマ(親テーマ)」を選び、「選択」をクリックします。

(※上の画面例では「Twenty Seventeen」が選択されています)

 

「テーマファイル」から、「テーマヘッダー(header.php)」をクリックします。

画面左側の「選択したファイルの内容」「<head> と </head> の間の行」に、先ほどコピーした「AdSense コード」を貼り付けます。

(※表示されるコードの内容は、テーマによって異なります)

 

貼り付ける場所は、<head> と </head> の間の行であれば、どこでもOKです。

 

使用しているテーマによっては、<head> の代わりに <head prefix ~> という場合もあります。

その場合は、「 <head prefix ~> と </head> の間の行」に、1行分の改行を入れて貼り付けてください。

 

貼り付けたら、画面左下の「ファイルを更新」をクリックします。

これでワードプレスにコードの貼り付けができたので、先ほど開いたままにしておいた「アドセンス申し込み画面」に戻ります

 

サイトをAdSenseにリンク画面

サイトをAdSenseにリンク画面

 

「サイトにコードを貼り付けました」をクリックしてチェックを入れ、「完了」をクリックします。

 

コード検出画面

コード検出画面

 

「コードが見つかりました」と表示されたら、「閉じる」をクリックします。

 

手順5:登録完了

登録完了後の審査中画面

登録完了後の審査中画面

 

登録が完了し、「お客様のサイトを審査しています」と表示されます。

 

これで、Googleアドセンスに登録するための5つの手順が終了しました!

後は、審査結果を焦らずに待つだけですね。

 

※【補足】Googleアドセンスの合格体験記と審査については、「Googleアドセンス合格体験記と審査通過方法」でまとめています。

関連記事
Googleアドセンス合格体験記と審査通過方法【2020年6月】
Googleアドセンス合格体験記と審査通過方法【2020年登録】

  お悩み相談Googleアドセンスに登録したいけど、審査は難しいのかな? 審査に合格した人の体験談を聞きたいです。   こんにちは、キベリンブログです。 ブログを始めたらGoog ...

続きを見る

③ Googleアドセンスの審査期間は状況により変わるので、焦らず待とう

③ まとめ 【審査期間は状況により変わるので焦らず待とう】

③ Googleアドセンスの審査期間は状況により変わるので、焦らず待とう

 

本記事では、「Googleアドセンスの登録方法」を解説しました。

登録手順をまとめます。

 

【Googleアドセンスの登録・申込手順】

手順1:Googleアドセンスの公式ページで、Googleアドセンスのアカウント作成

手順2:支払い先住所の詳細の登録

手順3:電話番号の確認と認証

手順4:サイトをアドセンスにリンクする(ワードプレスにコード貼り付け)

手順5:登録完了

 

審査期間は、登録完了時の画面にも表示されていた通り、1日で来ることもあれば2週間ほどかかる場合もあります。

状況によって変わるので、焦らずに待ちましょう。

 

関連記事
【2020年登録】アフィリエイトで稼ぐおすすめASP5社【初心者】
【初心者】アフィリエイトで稼ぐおすすめASP5社【5分で登録】

  お悩み相談ブログを立ち上げたしアフィリエイト始めたいけど、どのASPに登録すればいいのかな? サイト審査もあるみたいだし、おすすめのASPについて知りたいです。   こんにちは ...

続きを見る

人気記事 有料テーマ「アフィンガー5」の購入方法を画像付きで解説!

人気記事 エンジニアが語るIT系おすすめ派遣会社・サイト4選【未経験可】

-ツール, ブログ運営
-,

© 2020 Kiberin Blog