プラグイン ブログ運営

写真ギャラリーを美しく作るプラグイン「Easy FancyBox」の使い方

2020/09/23

写真ギャラリーを美しく作るプラグイン「Easy FancyBox」の使い方

 

お悩み相談
ワードプレスでブログを始めて写真や画像を載せたいけど、きれいに拡大して表示させたいな。
あと、写真ギャラリーを簡単に作れる方法を知りたいです。

 

こんにちは、キベリンブログです。

自分で撮影したオリジナル画像は、ブログで美しく魅力的に見せたいですよね。

今回は、写真ギャラリーを美しく作れるプラグイン「Easy FancyBox」を紹介します。

 

【本記事の内容】

① プラグイン「Easy FancyBox」とは?【クリックで画像をふわっと拡大】

② Easy FancyBox のインストールと設定方法【2分で完了】

③ Easy FancyBox の使い方【リンク先をメディアファイルに設定するだけ】

④ まとめ:Easy FancyBox を使えば、写真ギャラリーを簡単に美しく作れる

 

「Easy FancyBox」を使って、海外の旅先で撮影した写真を公開しています。

実際に見てもらうと分かりやすいので、「Gallery」をご覧ください。
(※リンク先の記事で写真をクリックすると、拡大されギャラリーが表示されます)

 

① プラグイン「Easy FancyBox」とは?【クリックで画像をふわっと拡大】

① プラグイン「Easy FancyBox」とは?【クリックで画像をふわっと拡大】

① プラグイン「Easy FancyBox」とは?【クリックで画像をふわっと拡大】

 

「Easy FancyBox」は、ブログ記事の画像をクリックすると、ポップアップ表示で「ふわっと」拡大表示するプラグインです。

「下の画像」をクリックしてみてください。

  ↓ 画像をクリック!

 

画像がポップアップ表示され、「ふわっと」拡大表示されましたよね。

エフェクト効果があって、なめらかに拡大表示してくれるので、画像を美しく魅力的に見せてくれます。

 

画像は1枚表示だけでなく、ギャラリーを作成してスライドショーのように複数枚にして画像送りもできます。

無料のプラグイン「Easy FancyBox」をインストールするだけで使えるので、初心者でも簡単に使えます。

 

② Easy FancyBox のインストールと設定方法【2分で完了】

② Easy FancyBox のインストールと設定方法【2分で完了】

② Easy FancyBox のインストールと設定方法【2分で完了】

 

では、「Easy FancyBox」のインストールと設定方法を説明していきます。

手順は以下の2つで、「2分ほど」で終わります。

 

【Easy FancyBox のインストールと設定方法】

手順1 : Easy FancyBox のインストールと有効化

手順2 : Easy FancyBox の設定(基本はデフォルトのままでOK)

 

手順1 : Easy FancyBox のインストールと有効化

まず、プラグイン「Easy FancyBox」をインストールして有効化します。

 

プラグインを追加

プラグインを追加

 

ワードプレス管理画面のサイドバーから「プラグイン」「新規追加」をクリックします。

右上のキーワード入力欄に「easy fancybox」と入力すると、プラグイン「Easy FancyBox」が表示されるので、「今すぐインストール」をクリックします。

 

インストールが完了するとボタンが「有効化」に変わるので、「有効化」をクリックします。

これで、Easy FancyBox のインストールと有効化は完了です。

 

手順2 : Easy FancyBox の設定(基本はデフォルトのままでOK)

Easy FancyBox の設定は、基本的にデフォルトのままでOKで、すぐに使えます。

使いながら好みに合わせて、設定を変更していってください。

 

設定画面の場所を説明しておきますね。

 

プラグイン→設定

インストール済みプラグイン → 設定

 

ワードプレス管理画面のサイドバーから「プラグイン」「インストール済みプラグイン」をクリックします。

Easy FancyBox の「設定」をクリックすると、設定画面が表示されます。

 

設定画面

設定画面

 

設定を変更したい場合は、各項目の内容を確認して、設定を変更します。

設定を変更したら、画面の左下にある「変更を保存」をクリックすれば、変更した設定が保存されます。

 

好みに合わせて設定を変更しながら、実際の表示を確認してみてください。

 

以上で、Easy FancyBox のインストールと設定は完了です。

 

③ Easy FancyBox の使い方【リンク先をメディアファイルに設定するだけ】

③ Easy FancyBox の使い方【リンク先をメディアファイルに設定するだけ】

③ Easy FancyBox の使い方【リンク先をメディアファイルに設定するだけ】

 

Easy FancyBox の使い方は、画像のリンク先を「メディアファイル」に設定すると反映されます。

具体的な設定方法を、以下の2パターンで説明していきます。

・1枚表示の場合

・複数枚のギャラリーを作成する場合

 

1枚表示の場合

ワードプレス管理画面のサイドバーから「投稿」「新規追加」をクリックします。

 

記事作成画面

記事作成画面

 

記事作成画面から、「メディアを追加」をクリックします。

 

メディアを追加

メディアを追加

 

メディアライブラリから、表示したい画像を1枚クリックして選択します。

画面右側の「添付ファイルの表示設定」の項目にある「リンク先」を、「メディアファイル」に設定します。

 

「配置」と「サイズ」の設定は、好みに合わせて設定を変更しましょう。

 

最後に「投稿に挿入」をクリックして、「メディアを追加」画面を終了したら完了です。

 

記事作成画面の「プレビュー」をクリックして、実際の画像の表示を確認してみましょう。

画像をクリックすると、「ふわっと」拡大表示されます。

 

複数枚のギャラリーを作成する場合

1枚表示のときと同様に、記事作成画面から「メディアを追加」をクリックします。

 

ギャラリーを作成

ギャラリーを作成

 

画面左側の「ギャラリーを作成」「表示したい画像を複数枚選択(上の画面例では3枚)」「ギャラリーを作成」と、順番にクリックしていきます。

 

ギャラリーを編集

ギャラリーを編集

 

「ギャラリーを編集」画面で、右側の「ギャラリーの設定」の項目にある「リンク先」を、「メディアファイル」に設定します。

 

「カラム」、「ランダム」、「サイズ」の設定は、好みで設定を変更しましょう。

 

最後に「ギャラリーを挿入」をクリックして、「メディアを追加」画面を終了したら完了です。

 

記事作成画面の「プレビュー」をクリックして、実際の画像の表示を確認してみましょう。

作成したギャラリーの画像をクリックすると、1枚表示のときと同様に、ポップアップ表示で拡大されます。

 

ギャラリー表示

ギャラリー表示

 

ギャラリーの場合は、画像の端に「矢印ボタン」が表示され、クリック操作で前後に画像送りを行うことができます。

 

④ まとめ:Easy FancyBox を使えば、写真ギャラリーを簡単に美しく作れる

④ まとめ:Easy FancyBox を使えば、写真ギャラリーを簡単に美しく作れる

④ まとめ:Easy FancyBox を使えば、写真ギャラリーを簡単に美しく作れる

 

本記事では、写真ギャラリーを美しく作れるプラグイン「Easy FancyBox」を紹介しました。

導入から使い方までのポイントをまとめます。

 

【Easy FancyBox のインストール・設定方法と使い方】

1:Easy FancyBox のインストールと有効化

2:Easy FancyBox の設定(基本はデフォルトのままでOK)

3:画像(メディア)or ギャラリーのリンク先を「メディアファイル」に設定する

 

Easy FancyBox を使えば、写真ギャラリーを簡単に美しく魅せることができます。

自分で撮影したオリジナルの作品など、ブログで公開して活用していきましょう!

 

関連記事
【2020年登録】アフィリエイトで稼ぐおすすめASP5社【初心者】
【初心者】アフィリエイトで稼ぐおすすめASP5社【5分で登録】

  お悩み相談ブログを立ち上げたしアフィリエイト始めたいけど、どのASPに登録すればいいのかな? サイト審査もあるみたいだし、おすすめのASPについて知りたいです。   こんにちは ...

続きを見る

人気記事 10分でできるワードプレスブログの始め方【クイックスタート】

人気記事 エンジニアが語るIT系おすすめ派遣会社・サイト4選【未経験可】

-プラグイン, ブログ運営

© 2020 Kiberin Blog